ネット証券おすすめ AstroTech Software

ネット証券をおすすめする

ダウが強い ネット証券おすすめ

見ていた所が、新興とSNSなので全体的な流れが把握できなかった。注目のライフネットは予想よりも大きく動いた。寄りでドカンと買ったが、930円の板が消えたのにビビってしまい同値撤退してしまった。昨日のエムアップの遅い損切りを引きずってしまったようだ。そのエムアップチョコチョコ細かく売買してしまい大魚を逃す結果に。朝の段階でイメージしていた通りの動きだったんだけどなぁ、実際の売買がついてこないと意味が無い。次のIPOラッシュの時の攻めはトータルプラスで終わりたい。
ラジオ日経を短波放送で聞こうと短波ラジオを義父に譲って頂いたのだが、部屋では電波が全く入らなかった。窓際まで持って行くと辛うじて聞こえて、ベランダに出るとクリアーに入る。ポケットラジオなので性能が悪いのか、短波放送というのはそんなものなのか分からない。ラジオ日経に電話をしたら、「太陽黒点の活動が激しく聞こえにくくなる時期に入っているかも」と説明された。ついでに、インターネットで聞くラジコと短波放送がどれくらい時差があるのかラジオ日経の電話のお姉さんに尋ねてみた。
「ほとんど差は無くインターネットで聞くことが出来ますよ♪」
「今、確認したら数秒ほどラジコの方が遅れているみたいですが」
「大丈夫です、ほとんど同時にお聞きすることが出来ますよ♪」
「2秒なのか5秒なのか10秒なのか細かい時間分かりませんか?」
「ほとんど同時と考えてもらって構いませんよ♪」
と、会話が全くかみ合わなくて思わず噴き出しそうになった。

 

家のベランダでは、電波が入ると言うことは、そこにアンテナを立てて部屋のスピーカーに繋げたら短波放送が聞けるということになるのかな?こういう、メカ系というか理系というのか、この分野に全く弱く困っている。

 

ダウ強いねぇ。日経は完全に1万円のラインを固めたが、この1万円付近の攻防は曲者だと思っている。みんなが完全に1万円は手堅いを感じた隙をついて下に振って来ることが過去に何度もあった。今日みたいにNYが高く、絶対大丈夫と思っている時ほど仕掛けることが多く、NYの結果だけを見て強気に買わないように注意しながら売買したい。
昨日の引けの日立決算純利益過去最高が話題になっている。家電を切って、選択と集中を加速させた結果という解説がなされている。まずは、この日立の動きに注目したい。
また、昨日後場弱く連続陰線となっているSNSがどこで切り返すのかも注目したい。


ホーム RSS購読 サイトマップ