ネット証券おすすめ AstroTech Software

ネット証券おすすめ AstroTech Software

ネット証券おすすめ AstroTech Software

ネット証券を選ぶときに
今までネットで検索し倒したり
その際に、ビーアップお得購入の秘訣を見つけて購入したことは内緒です。

 

(すべて頭に入っているわけではないにしても)

 

セミナーや勉強会に参加したり、

 

もしもそれが何かの(投資などの)誘導勧誘の入り口だとしても

 

声がかかったら、特別無理がないか、

 

前日や当日にその気になれば、

 

勉強(だけ)は、しても悪くないな、と、向学心のおもむくまま

 

足を運んだり参加などしていましたが、

 

 

ネットで勉強になったことの一つに

 

(ざっと検索しておいて、目星をつけたカテゴリや関連サイト、

 

リンクからまとめたものなどをお気に入りに入れておく)

 

 

例えば投資を選択するとき、

 

 

ほんの一例ですが、

 

【日本の投信があまり見せたがらないもの】があるんだそう。

 

リスクとリターンの程度を見る重要な物差し

 

「シャープレシオ」が「1」を超えている商品を

 

掲載していなかったりもするのだそうです。

 

 

もし、投信や証券会社を通して、

 

金融商品を購入するときは、

 

金融機関があまり見せたがらないものを

 

見せてもらう習慣をつけることが大切だそうで、

 

もしそのパンフレットや説明に、

 

その過去の実績とシャープレシオがなかった場合、

 

必ずその販売人に、

 

「この商品の過去の実績(時に標準偏差)や

 

シャープレシオを教えてもらえますか?」

 

と聞いてみたほうがいいみたいです。

 

逆に「それは何ですか?」というような対応だったり

 

別にたいしたことはないようにうまく営業トークで

 

安心させ、はぐらかすようだったりした場合、

 

要注意だそうです…

 

しっかり守りながら増やしたいものです

 

子供を抱えているゆえ、

 

とんでもないことになる、という想像はしたくありません

 

いえ、騙されるわけにはいかない、という

 

奮い立つような、こう…なにか…

 

勉強、という姿勢で

 

私は投信とかしていません。

 

最終的には何をするにもやっぱり一番は、

 

信頼できる人脈から、と思います。

 

あと投信に限らず、個人でしてみようなら

 

手軽に少額からでもできる

 

ネット証券なんかもおすすめかな、と思ったりします。

 

証券に限らず、自動車保険の損保なども

 

ネット証券おすすめなのは、なかなか好評でお財布にもエコですね^^☆

 

私も今月中に、損保の更新どうするのか検討しないと笑

 

ちなみに皆さん、車の損保はどこ??

 

私、どうしよう…。

おすすめのネット証券を使いながら

当時ホリエモンとかのニュースが多かった頃に始めて7年。
今後の方針を決めたり、思い返したり。

 

■預金
ネットバンクの利子の高さで計6口座作ったが実質2つしか使ってない。
言い訳は「ペイオフ対策」
いつのまにか定期預金は全く作らなくなった。

 

■株
初めて買ったのは楽天とスタバとゲオ。
今は電機と電気と自動車がメイン。
経済欄ちゃんと読んだら意外と無事。でも新車発表にはうとい。
でも私の関電株は犠牲とry(´・ω・`)
休憩時間に便所で株価みるのが面倒なので売る方向。
おすすめのネット証券は楽天証券。

 

■外国株(ETF)
買ってみたのはVTのみ。放置中。
英字ニュースが読めない事に後で気がついた。
経済専門用語なんて特に。
信託報酬安いが、とにかく変動+為替リスクが怖い。
ダウもドルも戻ってきたので近々売り。

 

■FX
放置中。
リーマンショック時の円高によるロスカットでガチ胃痛になって以来疎遠。
定時後デイトレにも挑戦してみたが仕事にも響くので即中止。
テクニカル分析系は当たることもある迷信だ。
微かに残ったNZDのスワップが溜まってきてプラス。

 

■CFD
去年は純金で一儲けしたが、
FXと変わらない投機なので、もうやらない。

 

■社債
元から放置するもの。
買ってみて基本放置プレイは好みじゃないことがわかった。

 

■保険
医療は解約。生命は続投。年金を法改正前に契約。
控除額を利子と考えるとかなり(゚д゚)ウマー。
でも満期まで払い続ける自信はない(=仕事だるい)。
積立額が大きいのは20代なりたてで夢見がちだったため。

 

■投資信託(高分配金)
売上人気に釣られました。もうこれ釣り専用だと思う。
詳しい理由は渇愛。とりあえず損得が分かりにくい。
しばらくしたら全部解約する。

 

■投資信託(インデックス)
今メインで積み立て中。大儲けも大損もなく順調。
10年ぐらい時間かけたら大体勝てる系。
Oracleのインデックスに続いて、また検索ワード『禁書』が邪魔。
おすすめのネット証券はSBI証券

 

■消費者金融
アコムをメインに使用している。軍資金がなくなりそうなときに使用している。
もちろん計画的に使用しないと大変なことになる。

 

 

以上、
いろいろあったけど収支はプラスです。
パチの常套句と違って毎年取引報告書でてるので確かです。
でもニートになるにはまだ遠いわー・・・。

リスクについて考える

ネット証券のおすすめを決める前に
リスクについて考えみる。
「500円ちょうだい」会って間もない人から言われる。

 

そのときに、大事なことは、安易に判断しないことです。
きちんと、リスクをとらえることです。
私のリスクは、500円失うこと。これぐらい、駐車場代みたいなものです。別に気になりません。だから、やってみればよかったと思うだけです。

 

これが、1万円だと、勝手が違います。
きちんと、判断しないといけません。
美崎さんのPB勉強会。参加費は1回1万円です。安くはありません。
でも、判断をして、良いと思ったので、参加します。

 

オレオレ詐欺で、200万円要求されたとします。
金銭的リスクは200万円です。
これは、相当考えないと、取れないリスクです。だから、振り込みません。

 

なれないときの選択で、大切なことは、「最悪を考えて、その最悪を受け入れる覚悟ができているかどうか」だと思います。

 

現金を失うのは、リスクです。
では、そのリスクに見合うリターンがあるのかどうか。
1000未満のお金なら、面白いから支払ってみても良いじゃないか。
なにか、面白いことが起こるかもしれないし。

 

こういうのを、リスクとリターンのバランスというと思います。
なんでも、飛びつけば良いって物ではありません。
リスクをきちんと見極めて、リターンをとりにいくのです。

 

でも、覚えて置いていただきたいことがあります。
100万円の金融商品の値下がりリスクが20%しかないですよ。と、言われて、100万円の商品を購入することは、20万円のリスクを背負っているのではありません。100万円のリスクを背負っているんです。
また、100万円の投資商品が何パーセントの利益がでると吹聴されても、リスクは100万円です。

 

 たまに、投資商品の中に、借金をして金額を大きくしている取引もあります。このような取引のことをレバレッジ取引。このような場合に支払う現金を保証金。と、いうのですが、このような場合、リスクは100万円の10倍の1000万円になることだってあります。よく考えなければいけないのです。
アコムでお金を借りることも
計画的に借りなければなりません。アコムのCMなどでも良くやってますよね。

 

 だから、「500円ちょうだい」は、リスクの少ない提案なのです。だって、リスクが500円ですから。

おすすめのネット証券での取引

全体的に中休み。売買代金も1兆円そこそこ程度だった。しかし、日経平均は5日続伸で震災後の高値を更新している。
デイトレは、ストップ高で張り付いた終えたエムアップで損失を出すお粗末な取引。さらに痛恨の一撃は金曜日にかったJMNCの一部を間違って売却してしまったこと。待機注文を出したことを忘れて引けで約定させてしまった。水曜日から気を取り直して頑張りたい。このミスもあって、1日の確定利益は連日で今年最高記録を更新したが、水曜日にもっと獲れていたと思うとショックが大きすぎる・・・

 

週末は、マイミクさんの紹介で株之助さんという方にお逢いする機会を頂いた。私が本格的に株をやり始めて、なかなか成績が伸びない時に株之助さんのブログを徹底的に読み込み、彼の通り売買をして成績を伸ばすことが出来た、私にとってのトレードの師匠だ。こんにち、私があるのも株之助さんのおかげといって間違いない。一度、お礼のメールを送ろうと私の思いを長い文章で書き、送信ボタンを押す寸前までしたことがあった。しかし、見ず知らずの人からそんなメールをもらっても、不気味なだけかと思いやめてしまったことがあった。そんな憧れの方に直接お礼が言えることが出来てうれしかった。
その大師匠の株之助さんをスターバックスに呼びつけると言う失礼な?暴挙で初めてお会いし挨拶させてもらった。株之助さんは、私たちの話を真剣に聞いて頂き、時折適切なアドバイスもしてもらったり、冗談を交えながら近況をお話ししてくださったりと、ざっくばらんな空気を作ってくださった。逢うまでは、ガツガツしたトレーダーというイメージがあったが、実際は優しく包容力満点の好青年という感じだ。その後は、名古屋名物のひつまぶしを御馳走して頂けるということで、車で案内してもらったが、スタバでしゃべり過ぎた為に、休日の昼食時間と重なり、どこも待ち時間が長かった。そんな中でも2軒目3軒目と空いているところが無いか探し回ってくださった。雨の中を車から飛び出して、席が空いているかどうか確認される姿が 株之助さんの人間性をあらわす一場面として、印象に残っている。分かれる頃には、トレーダーの師匠から、人生の師匠へと変わってしまった。せっかくのお休みの日に、長い時間嫌な顔せずお付き合いくださった。この日は、専業になって最も幸せな1日で、生涯でも忘れることが出来ない思い出の日となった。 言い忘れたがおすすめのネット証券は楽天証券の逆指値注文だ。
資金に困ったときのサイト→http://xn--1-eeu1apt5a7evbk8tze9h.com/
投資は自己責任で。

 

 

本日の取引 ネット証券おすすめAstroTech Software

NYは小動き。今日は金曜日引けに荒れたPSC軍団の荒れに注目しておきたい。他の銘柄も飛び石連休なので、イレギュラーな動きがあるかもしれず、慎重に売買したい。

 

5月21日午前7時台に首都圏では173年ぶりに金環日食が見られる。2009年の沖縄の日食の時にはそこそこ盛り上がった記憶があるのだが、今回は全然話題にのぼらないまま残り2カ月を切ろうとしている。
2009年の関連銘柄の動きを振り返っておきたい。7月22日が日食当日なので、5月22日が丁度2ヶ月前にあたる。

 

うーん、盛り上がったと思っていたが、単に地合いが良かっただけかな。2008年のリーマンショックの2番底が2月にあり、そこからの回復局面で日経1万円の攻防が丁度7月下旬という感じ。出来高的には、7月22日前日当日はやや多目だが、大相場と言うほどではない。それでも今回は、大阪、名古屋、東京の大都市で金環日食が見れるのでそれなりに話題になるはずだが・・
風が吹けば桶屋〜形式で銘柄を探すと、
日食グラスを扱っている3325ケンコーコム
外国から大挙して観光客が押し寄せると仮定して、9726近畿日本ツーリスト、9603HIS、派生して8202ラオックス。(中国やアメリカでも日食は見れるのだけど。)
東京スカイツリーと関連付けた9001東武鉄道
早朝開園に踏み切るかもしれない4661ディズニーランド。


ホーム RSS購読 サイトマップ